GONDWANA開発ブログ

五大開発株式会社のGONDWANA開発に関する公式ブログです。

公式ブログほかのお引っ越しのお知らせ

GONDWANA関連の次のウェブサイト群を"お引っ越し"しました! 開発ブログ -> http://gondwana.hatenablog.jp/ (このブログです) ポータルサイト -> https://godai-kaihatsu.github.io/gondwana/ マニュアル&Tips(Wiki) -> https://github.com/godai-kaih…

G4の地形表現と地球の昼夜

地表にGSIのseamlessphotoを貼り付けた状態で地球の時間を現実世界の10000倍に加速したデモンストレーション動画です。G4では太陽と昼夜、そして光に応じた陰影も表現できます。

G4のユーザーインターフェース

G4に実装中のユーザーインターフェース「メインメニュー」: サブメニュー(機能や設定ごとに提供される操作画面)の1つ「地形/ワイヤーフレームの設定」: G4には当初、本体にはユーザーインターフェース(以降、"UI")をほとんど付けず、必要に応じてユーザ…

G4

こんにちは、GONDWANA開発を担当するメインプログラマーの伊藤です。 開発チームの再編成やG3(だいぶ間がありましたが0.900系以下の前回記事までのGONDWANAの開発コードネーム的なものです)のβテスト結果から得られたGONDWANAへのニーズや実行環境の要求の…

0.902.0-0

リリースノート version 0.902.0-0 リリースノート・概要 ※必要に応じて「リリースノート・詳細」を御覧下さい。 スクリーンショット ダウンロード ☞ ダウンロード(一般ユーザー向け最新版) ☞ ダウンロード(アドバンスドユーザー向けダウンロードディレク…

0.901.0-0

リリースノート version 0.901.0-0 リリースノート・概要 ※本バージョンの更新内容は概要版の必要性が無い簡単な内容のため、「リリースノート・詳細」を直接御覧下さい。 スクリーンショット ダウンロード ☞ ダウンロード(一般ユーザー向け最新版) ☞ ダウ…

0.900.0-1

リリースノート version 0.900.0-1 リリースノート・概要 "easy", "standard", "advanced"の3段階からなる機能モードに切り替えられるようになります。 easyは必要最低限の操作のみ行えるシンプルなモード、advancedは上級者向けの多機能モード、standardが…

0.708.0-1

リリースノート version 0.708.0-1 リリースノート・概要 (こちらは一般ユーザー向けの概要です。プロフェッショナル向けの完全なリリースノートは「リリースノート・詳細」を御覧下さい。) タイルマップウインドウに実距離指定モードが追加されます。実距…

GONDWANAフォーラムを開設しました

ユーザーコミュニティーのシステム構成の大幅な変更予定について で予告していた、ユーザーコミュニティシステムの変更に伴い 新たにGONDWANAフォーラムを開設いたしました。 システムツールウインドウのコミュニティアイコンをクリックすると、GONDWANAフォ…

0.707.0-1

リリースノート version 0.707.0-1 リリースノート・概要 (こちらは一般ユーザー向けの概要です。プロフェッショナル向けの完全なリリースノートは「リリースノート・詳細」を御覧下さい。) タイルマップの負荷を軽減するRDLOD機能が大幅に改修され、SSRDL…

0.706.0-1

リリースノート version 0.706.0-1 リリースノート・概要 (こちらは一般ユーザー向けの概要です。プロフェッショナル向けの完全なリリースノートは「リリースノート・詳細」を御覧下さい。) ジオオブジェクトで選択可能なモデルデータを追加しやすくなり、…

0.705.0-1

リリースノート version 0.705.0-1 リリースノート・概要 (こちらは一般ユーザー向けの概要です。プロフェッショナル向けの完全なリリースノートは「リリースノート・詳細」を御覧下さい。) 無地の壁紙、白(solid-white.png)、グレー(solid-gray.png)…

0.704.1-1

今回からリリースノートも多くのユーザーに分かりやすく、伝わりやすいように幾つかの改良を施しました。 更新内容をさっと確認したい、あるいは専門的な読み慣れない表現を読み難いと感じる方向けに読みやすさを優先した概要版として「リリースノート・概要…

ジオオブジェクトのサンプルを表示する方法

ジオオブジェクトのサンプルを表示する方法を説明します。 実行には、GONDWANA 0.704.0-1以降が必要です。 x86_64版をご使用の方は0.704.0-1、0.704.0-2の問題解消版である0.704.0-3 をお使いください。 GONDWANAを起動後、Enterキーを押下します。 アクティ…

0.704.0-3

Release Note 0.704.0-3 ディストリビューションレベルの変更 0.704.0-2(x86_64版のみリリース)の起動時に、同じ0.704.0-2への更新ページが開く問題が解消されます 自バージョンを0.704.0-1として認識していたため正しいバージョンを認識するよう修正しま…

0.704.0-2

Release Note 0.704.0-2 ディストリビューションレベルの変更 x86_64版にて第三世代Coreプロセッサー(Core i7-3770Kなど)およびそれ以前のCPUで異常終了する問題が解消されます 0.704.0-1で第二世代(Core i7-2600など)を最低動作環境として最適化したと…

0.704.0-1

Release Note 0.704.0 新機能 GONDWANA認証システムがGONDWANAサーバーに追加されます。 WEB UI: https://authentication.gondwana.godai.co.jp/ WEB UI では 新規ユーザー登録、ログイン、ログアウトのみ実装されます。 CBT の試験的なキャンペーンとして新…

ジオオブジェクトシステム(ベクターレイヤーシステム)が実装されます

次回のリリースに「ジオオブジェクトシステム」が追加されます。以前は「ベクターレイヤーシステム」、「(ベクターレイヤーシステム内の)マーカーシステム」と仮に言う事のあった、ベクターデータを元にレイヤーとしてGONDWANAで可視化する仕組みです。既…

「Windows によって PC が保護されました」と表示された場合

ダウンロードしてきたGONDWANAインストーラー実行時に 「Windows によって PC が保護されました」と以下のような警告が表示されてインストールが中断されてしまう場合があります。 Windows 8 Windows 10 これはWindows SmartScreenというセキュリティソフト…

ユーザーコミュニティーのシステム構成の大幅な変更予定について

ユーザーコミュニティー、もともとの思惑として「Stackoverflowのようなユーザー同士がQAシステムをベースにして集合知を蓄積し、互いに交流できる場を用意したい」と考えて設置したものですが、どうもまったく機能せず、ほとんどが単純に「ユーザーが発見し…

Release 0.703.0-1

Release Note 0.703.0-1 新機能 壁紙機能の強化 壁紙を実行中に即座に切り替え可能になります。 切り替えはタイルマップウィジェットまたはコマンドにより行えます。 タイルマップウィジェットに壁紙に関するユーザーインターフェースが搭載されます。 ファ…

ソースデスクリプターの応用例: "G3: STD * RELIEF" の作り方

GONDWANAのタイルマップは複数の「レイヤー」があり、それぞれの「レイヤー」には1つの「標高ソース」と複数の「アピアランスソース」があり、この階層構造によって実行時に異なる複数のソースをユーザーの望む合成方法を選択してGPUで高速に合成処理を行い…

壁紙を実行中に変更できるようになります

タイルマップシステムを「線」モードで使いたい場合に、背景が標準設定の白地では見難い事があります。 「塗+線」で次のような表示状態となる国土地理院の標準地図のように、見た目が明るい色の多い地図は「線」モードに切り替えると見難くなりますね。 GON…

0.702.1-1

Release Note 0.702.1 不具合の修正 標準の初期状態で選択される以外の立体化ソースを選択した状態で生成したタイルマップのオートスペルを次回起動時に読み込むと意図せずCPUのハードウェアスレッド数が多いほど環境によっては強制終了が発生する可能性があ…

Release 0.702.0

Release Note 0.702.0 新機能 一般的なウィンドウ操作のユーザビリティーとメインビューの視界を両立するウィンドウ制御ユーザーインターフェースが実装されます。 メインビューを囲う半透明の枠状のユーザーインターフェースはカーソルを合わせると緩やかに…

タスクバー

次のリリース予定の 0.702 から「タスクバー」が実装されます。ウィジェットを「閉じる」と今後はタスクバーに自動的に収納され、いつでも再呼び出しできるようになります。 すっきりしましたねー。 また、これに伴い、起動時に、前回終了時のウィジェットの…

Real-time Dynamic Level of Detail: RDLOD

今回は開発中の機能 "RDLOD" を紹介したいと思います。 "RDLOD" 機能は「高分解能でも"都合良く" GONDWANA を軽くする機能」です。実装後は標準で有効となり、実行中に on/off を手軽に切り替えられるようになります。 この機能の on/off で何が変わるのかを…

GONDWANAのウィジェットを畳んで目立たなくする方法

ふだんはLinuxデスクトップを使っている事が多い伊藤@メインプログラマーです。今回は初のTips記事になります。おそらくGONDWANAの先行クローズドβのユーザーの多くはWindowsをお使いだと思うので、自然には気づいていないかもしれない便利な機能を紹介した…

タイルマップの「タイル領域の広さ」と「表示分解能の高さ」

一度GONDWANAを動かして頂けると、この『タイルマップの「タイル領域の広さ」と「表示分解能の高さ」』についてはユーザーインターフェース状のツールチップと、数値を実際に変更して頂く事で体感的に理解しやすいのですが、インストール前のカタログスペッ…

移動やサイズ変更などのウィンドウ制御機能について

リリース最新版の 0.701.0 までは「まだ」暫定的に実装が簡単なように付けた程度の「ウィンドウ制御機能」の実装レベルで、これは開発者が暫定的に使える程度のものでした。これについては正式な仕様へ改修するタスクが他のタスクとの優先度の兼ね合いで遅く…